Induction treatment

美容内服イメージ画像
美容内服薬で内側からのケアにつながります

シナール(ビタミンC)はこんな方におすすめ

  • シミ・そばかすが気になり、改善したい
  • 色素沈着を改善したい方
  • シミを予防したい方
  • 美白になりたい方
  • タバコやお酒をよく摂取する方
美容内服シナールの写真

シナール(ビタミンC)とは?

シナールは、アスコルビン酸(ビタミンC)とパントテン酸カルシウム(ビタミン群の1種)を配合した複合ビタミン剤です。ビタミンCの抗酸化作用で、活性酸素から細胞を守る働きがあります。他にもビタミンCの作用として、コラーゲン生成を促進・メラニンの抑制・皮脂分泌の抑制・免疫機能の向上・鉄の吸収を高める作用・アルコールの分解を促進などさまざまな作用があります。
パントテン酸カルシウムはコエンザイムAの原料となり、さまざまな酵素の働きを助けてくれる作用や、皮脂分泌を抑制する働きがあります。パントテン酸とアスコルビン酸は、一緒に接種すると
血中のビタミンCの濃度を高める働きがあります。

シナール(ビタミンC)の主な効果

  • シミや肝斑の改善・予防

    メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを抑制します。継続して服用する事でシミ・そばかすの出来にくい肌に導きます。
    シミがある女性のイラスト
  • 抗酸化作用

    ビタミンCには酸化・糖化・炎症を抑える働きがあり、体や肌の錆びつきを抑えアンチエイジング効果が期待できます。
  • コラーゲンの生成

    肌や骨の構成成分であるコラーゲンは、生成と保持にビタミンCが必須になります。
    コラーゲン生成されるイメージイラスト
  • ニキビ・ニキビ跡・トラブル肌の改善

    美白作用はもちろん、皮脂の抑制や抗炎症作用で荒れにくい肌へ導きます。炎症後の色素沈着がある方にもオススメです。

内服薬処方の流れ

  • step1診察

    内服薬の処方には、必ず医師の診察が必要となります。
  • step2完了

    専門カウンセラーが補足部分を伝え、ご納得いただいてから料金の支払いをし処方します。

その他の美容内服薬

よくある質問 Q&A

シナール(ビタミンC)を摂ることで副作用は起こりますか?

稀に便秘、胃の不快感、下痢、吐き気などが起こる場合がございます。

1日3回飲まないとダメですか?

水溶性ビタミンは体に貯蓄することができないので、過剰分は体外に排出されてしまう為

定期的に摂取する必要があります。このため、1日3回の服用を推奨しています。
シナール(ビタミンC)と他の内服薬を併用することはできますか?

トラネキサム酸やユベラとの併用は相乗効果がありおススメですが、飲み合わせにより弊害になる場合があるので、事前に服用している内服薬があればご提示ください。

シナール(ビタミンC)料金表(税込み)

シナール(ビタミンC)28日分 ¥1,650

禁忌事項・内服方法

内服方法 1日1包を3回内服します。
治療間隔 内服を最低3ヶ月間継続することで効果が見えてきます。
注意事項 一度に大量に摂取しても、不要な分は排出されるため、日常的に摂取することが大切です。治療を受ける疾患や年齢・症状により適正量が増減されますので、必ず指示された内服量に従ってください。
禁忌事項 妊娠中・授乳中

ロレシー美容クリニック3つのお約束
  • ロレシー美容クリニック受付スタッフが微笑んでいる写真

    丁寧な対応

    患者様の希望に沿わせ丁寧に対応します。
  • 高品質・低コストをイメージする画像

    高品質・低コスト

    高品質を安い価格で提供します。
  • 福留院長が診察している風景の写真

    再診料0円

    不安なことは何度でも再診料0円で対応させて頂きます。