Face lift

お顔でこんなお悩みありませか

  • 鼻の下が長くて気になる
  • 馬顔と言われる
  • 間のびした印象を変えたい
  • 垢抜けた印象になりたい

人中とは?

鼻と上唇の間である人中は、お顔全体の印象に大きく関わる部位です。
人中が長いと面長の大人っぽい印象になり、人中が短いと若々しく可愛らしい印象になります。
加齢とともに、皮膚が下に垂れてくると人中が間のびした顔になります。
人中が間のびした印象は『老け顔』に見られます。

理想的な人中の比率とは?



  • 理想的な人中の比率は顎2に対して人中1の比率です。この黄金比に近づくようにバランスを見て治療していきます。

当院では切らずに人中短縮ができます

  • 口輪筋にボトックスを注入する(人中短縮ボトックス)

    ボトックスを上唇外側にある口輪筋の表面に注入することで、表層の筋繊維が緩み唇が反り返り人中を短く見せることができます。笑った時に、唇がCカーブのように巻き込まれて薄くなる方にもおすすめの治療です。ダウンタイムがほぼなく手軽にできる治療です。

    ボトックスについて

    上唇にヒアルロン酸を注入する(人中短縮リップ)

    ヒアルロン酸を上唇に注入し人中を短くする施術です。
    人中を短く見せるだけではなく、唇をM字に整えれます。また、ヒアルロン酸を注入することで、ボリュームを出て唇の縦皺が目立ちにくくなり、ふっくらとした色気のある唇になります。

    ヒアルロン酸について
  • 人中にハイフを照射する(人中短縮ハイフ)

    人中に厚みがあり人中が長く見える場合、ハイフで人中を引き締めることでボリュームが減り人中短縮できます
    当院のハイフは最新の医療機を使用しており、痛みは軽減しながら効果を出すことが可能です。

    ハイフ(ウルトラフォーマー3)