Induction treatment

美容内服イメージ画像
美容内服で内側からのケアをすると美容と健康の維持につながります

グルタチオンはこんな方におすすめ

  • 肌を白くしたい
  • 疲れやすい体質を改善したい
  • 日焼けしやすい環境なので、しみの予防をしたい
  • お酒をよく飲む
  • エイジングケアを内側からしていきたい
  • 生活習慣病を予防したい
美容内服グルタチオンの写真

グルタチオンとは?

グルタチオンは、グルタミン酸・システイン・グリシンという3つのアミノ酸からなるペプチド(合成物質)です。細胞に含まれる主要な抗酸化物質で、細胞の損傷から守り、ビタミンCやビタミンEなど他の、抗酸化物質を適切に再利用してくれます。
細胞にとって必要不可欠な存在で、タンパク質の生成・DNAの合成と修復・細胞機能の活性化と制御など、生命を維持するのに欠かせない役割を担っています。
グルタチオンは、20代をピークに減少し、ストレス・紫外線・飲酒などにより更に減少します。胃腸から吸収が難しい成分なので、内服や点滴で補うことが大切です。

グルタチオンの主な効果

  • シミや肝斑の改善・予防

    グルタチオンのもつ抗酸化作用で、シミや肝斑の原因であるメラノサイトに作用し、メラニンの発生を抑制します。
    シミが気になる女性のイラスト
  • 生活習慣病・眼病の予防

    グルタチオンのもつ抗酸化作用は、活性酸素の抑制に効果があるため、生活習慣病の予防に繋がります。グルタチオンは、水晶体や角膜に多く存在しているので、白内障や角膜疾患の病気の予防にも繋がり、目薬に使用されている成分の一つとなります。
  • 解毒作用で肝機能UP

    グルタチオンの解毒作用は、肝機能の働きを助けることでき、老廃物を排出をサポートし、疲労回復効果が期待できます。お酒をよく飲み方にもおすすめです。
    肝機能がアップするイラスト
  • アンチエイジング・美白効果

    強力な抗酸化作用で、酸化を防いでくれるため、高い美白効果が期待できます。抗酸化作用は活性酸素から守ってくれるので、エイジングケア全般に効果的です。

内服薬処方の流れ

  • step1診察

    内服薬の処方には、必ず医師の診察が必要となります。
  • step2完了

    専門カウンセラーが補足部分を伝え、ご納得いただいてから料金の支払いをし処方します。

その他の美容内服薬

グルタチオン よくある質問 Q&A

グルタチオンを摂ることで副作用は起こりますか?

副作用の少ないグルタチオンですが、稀に一過性の吐き気や食欲不信が起きる可能性がございます。

グルタチオンで白髪が増えるのですか?

副作用で白髪が増えるという医学的根拠はございませんので、ご安心ください。

グルタチオンと他の内服薬を併用することはできますか?

飲み合わせにより弊害になる場合があるので、事前に服用している内服薬があればご提示ください。

どのくらいで効果を実感できますか?

即効性のあるものではございませんので、最低でも3ヶ月の服用をおすすめしております。

グルタチオン料金表(税込み)

グルタチオン28日分 ¥2,200

禁忌事項・内服方法

内服方法 1日1包を3回内服します。
治療間隔 内服は最低3ヶ月間の服用をすることで効果が見えてきます。
注意事項 一度に大量に摂取しても、不要な分は排出されるため、日常的に摂取することが大切です。治療を受ける疾患や年齢・症状により適正量が増減されますので、必ず指示された内服量に従ってください。
禁忌事項 妊娠中・授乳中

ロレシー美容クリニック3つのお約束
  • ロレシー美容クリニック受付スタッフが微笑んでいる写真

    丁寧な対応

    患者様の希望に沿わせ丁寧に対応します。
  • 高品質・低コストをイメージする画像

    高品質・低コスト

    高品質を安い価格で提供します。
  • 福留院長が診察している風景の写真

    再診料0円

    不安なことは何度でも再診料0円で対応させて頂きます。