Beauty drip

美容点滴・注射・内服

カナグルとは

カナグルは血中に含まれるブドウ糖を尿と一緒に体外に排出してくれるSGLT2阻害薬です。
1日あたり200〜500キロカロリーのブドウ糖をカットしてくれます。

SGLTとは
細胞表面にある膜タンパク質でブドウ糖を細胞内に輸送する役割があります。
SGLTには異なる部位で働く2つのタイプが知られそのうちの一つSGLT2は腎臓の近位尿細管でのブドウ糖吸収に関わっています。
SGLT2阻害薬は、SGLT2の働きを抑え、尿細管でブドウ糖が血液に戻らないようにし、ブドウ糖を尿に排出させます。

リスク・副作用、ダウンタイム

内服方法 1日1回1錠(100mg) 朝食前または朝食後に内服します。
副作用 頻尿・多尿・口渇・低血糖・脱水 糖と一緒に体内の水分が尿として排出されるため、尿量が増え喉が渇くようになることがあります。
服用日数 まずは10日分から始めて、薬の反応に問題なければ最低1ヶ月の服用をお勧めします。
効果 服用を1ヶ月間継続すると減量効果が期待できます。
禁忌事項 妊娠中、妊娠の可能性がある方、授乳中、他の薬を服用している方は事前にご相談ください。

料金表(税込表記)

カナグル 10日分 ¥7,700